わりと頻繁に行っている山形市のケンチャンラーメン。
 ここは醤油ラーメンオンリーで、極太の手打ち縮れ麺が美味なことで評判の店。
 で、今回はそこに「つけそば」があるというので、一度は食べてみようということで、行ってみました。

 貼紙の「つけそば、どーでしょう」にそそられて、量普通、味普通、油抜きを700円で。
 ラーメンが600円なので、同じものをつけ麺にすると700円というのはちょっと割高なのかなと思いましたが、そうではないのですね。ラーメンではオプションの煮玉子がつけそばでは標準装備。さらに麺の量はラーメンよりやや多めのよう。この量、すごいゾ! 冷やしの手間隙をかけてこの内容ならまったく割高感はありません。

 いやはや、大満足!
 ラーメンが一番なのは確かですが、暑い夏、たまにはつけ麺も悪くないですよ。

(2007年7月記)
スポンサーサイト