osobani 201509

 山形駅にほど近い幸町のこの店は、かつて「手打ちそばさん七」だったところ。2年前の夏に開店したようで、今回初訪問になります。

 当店人気No.1だという「おそばにスペシャル」の大盛り780+100円にしてみました。
 蕎麦と季節の野菜の天ぷら・げそ天、おしんこのセットです。

 味は悪くはないのですが、全体としてこぢんまりとしてしまっている印象。
 そう思えてしまう理由はいくつかあって、まず薬味のネギが極めて少量であること。小口切りのネギが10切れぐらいでしょうか。(嗤)
 ネギ好きの自分からみれば「馬鹿にしてんのか」的な少なさです。ネギは最低この5倍ぐらいは欲しいです。
 それと、そばつゆも少ない。はじめにこれっぽっちかと思ってしまうと、豪快に啜り上げようという気が萎えてしまいます。
 さらに、蕎麦の盛りも貧弱で、大盛りが他の店の普通程度の量かも。

 そう思ってしまうと、なんだかいろいろと粗ばかりが見えてしまいます。
 フロア担当が3人もいるのにお茶がセルフだったり、勘定の時も手が空いているのになかなか出てきてくれなかったり。

 でも、天ぷらはまあまあでしたか。
 なす、ししとう、にんじん、さつまいも、カボチャにげそ天2。これを天然塩でいただくという趣向です。
 その天ぷらをタレにつけて食べよう思っても、そばつゆが少ないし、猪口の間口が小さいのでネタがつゆまで届かないというジレンマのおまけがついていました。

 ああもう、うるせい客だよな、まったく。(自分)
 再度行くとしたら、夜かな。酒を飲んでから蕎麦というのがいいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1042-4fdecaed