takahashi 201509

 酒田方面出張の際に、同行者の強いリクエストがあって、前月に続いて早2回目の訪問となりました。
 ここは中華そばがとてもおいしいのだけど、それは前回いただいたばかりなので、今回は趣向を変えて「ごまみそラーメン」700円を注文してみました。
 ちなみにここでは、ふつうの「味噌ラーメン」というメニューはありません。

 中華そばと同じ、太くて縮れの入った自家製の麺がおいしい。
 味噌味にするとチャーシューやメンマが付かなくなるのが残念。反面、豚バラ肉とともに炒めたしゃきしゃき野菜とコーンがたっぷりのっかって、おいしくて素朴な感じの味噌ラーメンに仕上がっています。

 この店の味噌ラーメンのオリジナリティは、スープにすりゴマを入れていること。それは味噌のコクを邪魔しない胡麻風味を漂わせる程度となっていて、味噌と胡麻が互いを打ち消すことなく引き立てる黄金比率の線上にあるかのよう。そしてまた、塩味も強くなく、啜っていてこれはいい感じだなと思う。

 コスパに優れたまろやかな味噌ラーメン。
 この店のメニューでもうひとつ気になるのは、「辛味ラーメン」というもの。「辛味噌」ではありません。ラーメンにプラスすること150円の700円だというのですが、どんなものなのだろうな。
 でもまあ、ココのベストはやはり中華そばなのでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1044-0cbacb2b