ajikura 201510

 2012年11月以来、2回目の訪問。
 前回のインプレはこちら。 
 その時もコスパの高さには瞠目しましたが、今回はさらにパフォーマンスが上がっているように思えます。

 五目麻婆丼750円。
 麻婆豆腐ライスと中華丼が合体したような、2種類の味が楽しめるものとなっています。
 これに漬物、卵スープ、杏仁豆腐が付きます。

 で、4年前にはこれにキャベツのサラダが付きましたが、今はそれの代わりに、たしか5品目ぐらいの中華前菜がカウンターに並んでおり、それらを自由に取ってきて食べることができるようになっています。
 メインディッシュの右にある皿がそれ。今回は3種類をもらってみたところです。
 このサービスは昼の時間帯となる模様です。

 中華料理をたっぷり味わったなという実感。
 量も中華用のどんぶりにたっぷりなので、朝食をとらずじまいになっていた胃も大満足したようです。
 この内容で750円はどう考えても格安。
 前回メニューになかった酢豚もラインナップされていたし、ほかにも興味深いものがいくつかあったので、また寄らせてもらうことにします。

 いい店なのに客は少なめ。中国人系の料理店は入口に暖簾を下げないところをよく見かけますが、それでは日本人には営業しているのかどうか判断できかねるところ。暖簾を下げたほうが客の入りは間違いなく増えると思いますが、いかがなものでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1059-08b6cb7b