hirai-fujishima 201511

 旧藤島町付近で昼食どころを探し、いずれも「不定休」となっている「うどんの大井」と「原田食堂」に振られて、3件目でようやく開いていた「飛来藤島店」に初入店です。
 「飛来」系は酒田市広栄町にもあり、そこには一度訪れています。

 中華そば大盛り(375g)、650円。
 飛来のすごいところは、並盛(250g)が650円で、これを超メガ盛り5玉の1,250gにしても同料金だというのですよ。自分はそんなのは到底食べられないので、1.5倍の大盛りにとどめましたけどね。

 これをあっさりの太麺で。
 デキは、酒田の店とほぼ同じ。平打ちこぶこぶの太麺はかなり立派。鶴岡の「太麺屋」の麺も立派だったけど、それより数段太いです。
 スープは節系。「あっさり」は、「こってり」に付いてくる背脂が無いだけで、スープ自体は同じかな。脂味がなく、くどさを感じないホントにあっさりとしたものです。
 これに豚臭いチャーシュー2枚にメンマ、海苔、ネギと、トッピングは素朴です。

 大盛りでもあっさり完食。でも、ダブル(500g)となるとかなりの覚悟がいるだろうな。
 それにしてもこのこぶこぶ麺はすごい。中華麺の域を超えているかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1079-64decb87