ajinot-tsuruoka 201511

 12月6日で店を閉めるとの情報があったので、今のうちにと初めて行ってみたところ。
 とは言っても「味の時計台」自体は札幌や山形などで何カ所か訪問したことがあって、黄色い玉子面がおいしかった印象があります。札幌市内の店のほかに、山形ではかつて南栄町(現・長崎ちゃんぽんリンガーハット山形TUY通り店)や北の落合(現・元祖からしみそラーメンだるまや本店)に店がありましたが、今はなくなっています。

 味噌ラーメン+豚丼、750+100円。
 ラーメンのほうは、時計台らしいコクのある味噌スープ。麺は思っていたよりも黄色くないけど、それなりにおいしい。
 時計台の定番である茎ワカメが入っていて、そうそう、これなんだよなと思いつつ食べました。
 チャーシューはバラ系で、噛むと脂の旨さが口内に広がるようなしつらえのものです。

 豚丼も、ランチタイムとはいえこれが100円なら上等。
 庄内地方から「味の時計台」が消え、このコク深いスープが食べられなくなるのは残念です。


☆2015.12.19 付記
 今日、店の前を通りましたが、店は閉店していずまだやっているようです。
 12月6日に閉店するというのはガセネタだったようですね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1091-1680bfd4