shimizuya 201512

 主要交差点の角地といういい場所に立地した昔からある店。メニューが平凡そうだし、お得感もあまりなさそうだったので、どちらかというとこれまで避けて通ってきましたが、今回初訪問してみたところ。食わず嫌いはいけませんからね。

 特Bセット750円。ラーメンと半チャーハンのセットです。
 ラーメンは、絵に描いたような山形ラーメン。スープの色が茶色ではなく、少し塩を用いて調整したような塩味。鶏ガラでしっかりダシをとりましたと言わんばかりの、市販の中華味調味料とほぼ変わらない仕立ての味。脂っこいチャーシューにナルト、メンマ、海苔の定番、黄金のトッピング。モチモチ、プリプリの製麺所製風の中太麺は酒井製麺所?
 ラーメンは、平凡であることも安心感があって魅力の一つなのですが、ここまで個性を消してしまうとどうなのだろうな。何がしかの物足りなさも感じたり。

 チャーハンも、ズバリチャーシュー、卵、ネギのみを取り込んだ、ザ・チャーハンといった風情のもので、やや薄めの塩加減がいい。仕上がりもぱらりとしていて、これは見事と言っていいでしょう。でも、もう少し具が欲しい。

 うーむ、なんだか予想どおりの店だったではないか。
 店内は明るくてこぎれいないい雰囲気だったことを付け加えておきます。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1116-1402fa3b