seigenbo 201602

 鶴岡市伊勢原町の「清源坊」を初訪問。
 その名前から蕎麦屋か何かかと思っていましたが、店のつくりは喫茶店風、メニューはラーメン、定食、丼、そば、パスタと何でもありのよう。

 My Bloomを使って、通常750円の平日限定ランチを540円で食べてきました。
 本に載っている見本は「小鉢ランチ」となっていて、都合10皿で写っていますが、実際はご覧のような形。
 メインは鶏の唐揚げで、野菜と、青菜・白魚の和え物が一皿に乗っています。唐揚げのデキは、ジューシー感が薄く、言ってしまえば凡庸。この大きさならば3個ではなく4個はぜひ欲しいところ。
 ほかには、カボチャと長芋の煮物、白菜漬けレモン風味、ダイコン薄切りのサラダもってのほか添え、揚げ出し豆腐おろし大根添え、これにごはんと味噌汁です。
 カボチャ煮は少々つくりが雑、ご飯はやや少なめでした。

 全体としてヘルシーで家庭料理的、おふくろの味的な出来栄え。これを素朴で良しと捉えるか、逆にそれらの事象をインパクトが薄く月並みと捉えるかによって、評価が分かれるかもしれません。

 カツ丼とミニラーメンのセットが1,100円。麺類単品ならば600円台が揃っています。再訪の場合はそのあたりになるでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1133-6f240098