nagomi 201602

 「My Bloom第3弾」の使用期間が3月9日までと迫ってきているので、掲載店の「手打ちそば和み」を初訪問。第3弾の利用回数は、数えてみるとこれで17回目。まあまあ健闘したというところかな。
 勝手に大箱だろうと想像していた店内は、案外にもこぢんまりとしていました。

 ゲソ天付き麦きり540円。
 通常は麦きり680円、ゲソ天単品170円、計850円をセットにしてみましたというもの。
 麦切りは、つるりとして美味い。この店らしい部分というのは格別感じませんが、しっかりとしたコシと艶やかな口当たりが素晴らしく、非の打ちどころはありません。

 ゲソ天は、ゲソの部分は一つだけで、ほかは胴体の部分の輪切り1と、耳の部分が1の都合3個。もちろん揚げ立てでしょりしょり。いずれの部位も極めて柔らかく、これなら歯の弱い高齢者だって楽に行けちゃうだろうなと思わせます。
 太い足をゴリゴリに揚げたゲソ天を食べて育った内陸の村山地方の人間(自分のことですね)にとってはちょっと上品過ぎかも。もっと下品でいいからもう少し量をくださいという感じでしょうか。

 会計時のオバサンの笑顔がグッド。メニュー的には、麦切りまたは蕎麦とミニ天丼のセット1,080円あたりが魅力的でした。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1150-08b216e1