mikawa 201603

 職場の売店の弁当が売り切れで買えなかったので、3度目の訪問。

 カレーライス600円。
 これはいいです。職場の社員食堂のカレーライスよりも数段上だな。
 とは言っても、大衆食堂のカレー。まさにこれ、大衆食堂にふさわしいつくりになっているのです。

 ルーは、少し小麦粉で伸ばしたなという感じのもったりとした仕上がり。ぴりりとした辛口で、ある程度の塩辛さあり。これこそが庶民にとってジョートーなカレーなのだ。
 具材は、タマネギと、大ぶりで厚みのある豚肉こま切れがメイン。ジャガイモとニンジンは溶けてしまっているのだろうか。

 ボリュームもしかるべくあり、勤務中に食べる昼食としては十分満足。
 何よりもウレシイのは、普通に食べているとルーがかなり余ること。つまりは、少なくない量のごはんと比べても、ルーはそれ以上に多いというわけなのですよ。

 働く男たちで賑わっていて、厨房ではおばさんたち数人が忙しそう。いかにも大衆食堂って感じがして、好きだな、こういう雰囲気。
 半ラーメンと、半カレーまたは半チャーハンがセットになったものが650円というメニューも。けっこう満腹になるそうなので、近日中にこれにも挑戦してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1158-61ae1e26