tsukishiro 201603

 清住町の「お食事処つきしろ」を初訪問。
 山形市内では数少ない未訪店のひとつ。なかなかチャンスがなくて行けなかった店です。スパゲティがレギュラーメニューのようで、定食も出すという感じでしょうか。
 メニューを持ってきてくれた店のおばさんは、すぐさま「今日のランチは固焼きそばです」と告げます。おお、ではそれをお願いします。

 日替わりランチセット800円。
 メインディッシュの固焼きそばに味噌汁がセットされています。
 焼きそばは、中華麺をフライパンに薄く敷いてその両面に焦げをつけたもの。箸でつまむと麺全体が持ち上がってくるような揚げ具合になっていて、うーん、どうなのかな。
 かけられた五目餡は、味は悪くないけれども家庭的でまあそれなり。白菜中心で、ホウレン草、ニンジンなど。豚肉のほか、ナポリタンで使うようなベーコンっぽい肉が入っていますが、中華料理店のようにうずら卵、イカ、エビなどはありません。
 味噌汁は、油揚げに大きい豆腐、エノキ茸が入った正統派です。

 量も質も、店の看板メニューとしては全体としてややしょぼいんじゃないのというのが正直な感想。もうひとつ、小鉢ぐらいついていてもいいかもしれません。そういえば漬物もなかったな。
 これに食後のコーヒーが付いたので、なんとか恰好がついたというところでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1160-3ecbe5b3