whitehouse 201603

 食堂の町と言ってもいい余目にある、その名のとおり白い建物が目印の店。昼定食660円が人気のようで、これまではいつも駐車場がいっぱいなのでなかなか入れないでいて、今回が初訪問となります。

 10種類ある昼定食のなかから、いちばん上に記されていた味噌焼き肉定食660円をチョイス。
 しばらく待って、どどーんと登場。ここはCoffee&パブレストランを名乗っていて、そのような店の内外観からは到底想像できない充実した定食です。

 第一、ごはんのどんぶりがデカい。味噌汁だってそれに負けていないぐらいたっぷりの量があります。小鉢のきんぴらごぼうもごまかしのない量です。タクアンもデカ厚で、一切れで2口分はあります。
 メインディッシュの味噌焼肉はかなりしょっぱい味付けになっていて、ごはんが進むこと請け合い。しょっぱいおかずでたっぷりのごはんをかっ込むという大衆食堂における至高のシアワセを久々に堪能したところ。

 これはいい店だぞ。そんじょそこいらの軽薄な定食屋よりもずっと定食屋らしいテイストがあるものな。
 ソースの出が悪く、容器のキャップをそっくり回し取ってかけなければならなかったのは御愛嬌。また、ごはんのデキはイマイチ。もう少しいい米を使っていれば120点!だったのですが。

 定食はほかに、醤油焼き肉、白身魚フライ、豚かつ、串かつ、カキフライ、ホルモン焼き、ハンバーグ、野菜炒め、ハムエッグ。
 これらがすべて660円(ランチタイムを外すと950円になる)。950円というのはいかがかと思うけど、660円ならかなりの値打ちものだと思います。
 これらのメニューを一つひとつ試すために通い詰める楽しみもありますね。人気なのがうなずけました。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1163-d9555648