fukusen 201603

 ある日の昼に出前をとって食べた三川町「福仙」のにぎり寿司。
 大勢で注文したので、味噌汁付きです。
 注文者に価格を尋ねたところ、一人前1,300円なのだという。
 は? それってずいぶん安いんじゃないの。

 ネタがでかい。シャリの下までめくれこんでいるものもある。
 キトキトかというと、出前だったこともありさほどでもないというのが本音ですが、マグロを獲る漁師たちは少し寝かせたものを好んで食べると聞くし、このぐらいの鮮度がベストコンディションなのだと考えましょう。

 海老の頭がたくさん入っている味噌汁もおいしかったなあ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1170-6d130ec0