benihiyori 201605

 河北町谷地の宿泊・温泉施設「ひなの湯」の至近にある「紅ひより」を初訪問。
 お品書きを見ると、穴子と野菜の天ぷら丼、海老と野菜の天ぷら丼、からあげ定食、豚カツ定食、カキフライ定食、焼き魚定食、生姜焼き定食、親子丼の8種類がどれも850円。これにセルフですが紅ひより特製ブレンドコーヒーが付きます。

 いちばん上に書かれているものがもっともウリなのだろうと考えて、穴子と野菜の天ぷら丼を注文。
 いやあ、大迫力。これでホントに850円でいいの?というのが第一印象でしたか。

 天ぷらネタは、穴子3、サツマイモ、マイタケ、ナス、カボチャ、シシトウ。口径の広いどんぶりに盛られていて、ご飯はほどほどの量で、どんつゆは塩辛めの濃いものが適量ないしはやや多め。

 ほかの小鉢類は、左上から小松菜(?)と油揚げの煮物、千枚漬け風大根の漬物、がんも・厚揚げ・椎茸煮、生野菜ドレッシングがけ、ホウレン草とみずのおひたし、麩・ワカメ・ネギの味噌汁。
 きわめてゴージャスではありませんか。

 穴子天はやや身が締まり気味だったり、ナス天が大きすぎて油通しが甘かったり、しばらく保温したごはんだったりということが感じられましたが、副菜の充実度は秀逸で、それらを大きく上回ってカバーしています。
 850円でこれだけしっかりやってくれる店はそう多く知りません。河北町は肉そばが有名だけど、それだけではないのですね。

 すっかり気をよくしたので、いずれ機会をとらえて他の850円メニューにもチャレンジしてみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1207-d44aecd1