tsubasa 201607

 三川町のいろり火の里・ショッピングセンターラコス内に今年4月にできた「ラーメンツバサ」を初訪問。
 ここは冷やし系がないので、暑い日にはどうかなと敬遠していたのだけど、行ってみると全館冷房が入っていてむしろ快適。そうだよな、ショッピングセンター内なのだものね。

 看板メニューのツバサラーメン500円。
 いわゆる中華そばを、この店ではそう呼びならわしているようです。
 ややにごりのあるスープは一般的な味にわずかに魚介系風味と甘さを加えて一工夫しましたというようなもので、これぞラーメンスープという感じのオーソドックスな味。一口啜ってから、ホワイトペッパーを振りかけてコクを加えます。

 麺はやや太めの多加水。縮れでもっちり。
 中東のケバブのように削ぎ落としの形をしたチャーシューが3枚。薄いですが味は良し。
 ノーマルの味と形状のメンマは、業務用を仕入れてのものでしょうか。
 ネギは、刻んでからしばらく時間が経っています。

 いろいろありますが、これで500円。今どきこの値段でこの内容のものが食べられるならば、ありがとうごぜえますと納得せざるを得ません。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1239-5248993c