佐渡島の1泊目は、両津の「ホテル志い屋」。
 佐渡島ってホテル形式の宿はほとんどなく、基本和室の旅館タイプが多いようです。旅館に泊まるなら2食付きがダンゼンお得。
 「じゃらん」で9,180円という低価格で予約したビジネスプランなのでそれほど期待はしていなかったのだけど、結論から言うとけっこう満足できました。

shiiya1 201608

 まずは夕食がこれ。
 堂々、カニがまるごと1個! これでビジネスメニュー?!
 カニは痩せている感じで足は細いけど、カニ味噌が美味。一人メシなのでただでさえ無口なのに、コイツをほじほじしているうちについつい作業に集中してしまう自分。

 ほかには、タコ・はまち・エビの刺身3点盛り、きのこ(しめじ)の味噌炒り、海藻の入ったつみれの蒸し物など。
 まるごとイカ沖漬けの味噌焼きがまた秀逸。味噌味が濃いめなので、ついついこれでごはんをガッツリ食べ、おかわりまでしまいました。
 味噌汁は、とろみを湛えた海藻入りの澄まし汁。海の物に特化したお膳には好感を持ったところ。
 日本酒をたのんでカニの甲羅でカニ味噌とともに飲むべきだろうと考えたものの、瓶ビールも1本やっつけていたので、もう入らず断念したのはちょっぴり口惜しい。

shiiya2 201608

 翌日の朝食がこれ。
 左上から烏賊+味噌、サラダとソーセージ、塩鮭、オムレツ、漬物、冷奴。これに焼き海苔が付いていました。
 日頃朝食は食べないか粗末なものをちょこっと食べる程度なので、朝からこれだけ食べると腹が重い感じです。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1264-00c6c3e8