hidakaya-oyama 201609

 小山での泊まりはまたもや雨。夜は駅の近くで茶を濁そう。
 まずは、駅ビルの中にある「日高屋」へ。
 じつは日高屋にもまだ行ったことがなくて、今回の北関東旅で一度試してみようと思っていたのです。下調べでは、宿泊地の4カ所のうち日高屋があるのはここ小山だけだったので、夜はまっすぐそこへ。

 しかしながら、カレーひもかわと佐野ラーメンがまだ消化途上のようで、たくさんは食べられません。ではまあ、「三品盛り」というのがあったので、それと生中でとどめよう。

 鶏肉のタレ焼きとキムチとメンマの3品。
 焼鳥は濃い味が付いていてうまいですが、真ん中のキムチなんて何かの容器から取り出したのをそのまま乗せましたという感じで丸まっています。メンマはまあ、ラーメンに入れるものなのでしょう。

 生ビール310円、3品盛り300円。
 安いので、質に文句をつけてはいけないのでしょう。
 腹が減っているときに、まずはこういうもので1杯飲んで、その後に定食類をつっ込んで千円ちょっとででき上がりというのが、この店の正しい使い方なのだろうな。W餃子定食620円なんてのがよさげですな。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1293-2df28eba