menzou-mikawa 201610

 仕事帰りの夜、イオン三川店で買い物をしたついでに、夕食場所として初訪問。
 めん蔵は山形県内各地でチェーン展開しているので、自分にとっては目新しさはありません。ここは卓上のキムチなどが使い放題。したがって、いつもはキムチを入れるのにぴったりの「みそとんこつそば」を食べるのですが、今回は趣向を変えて、メニューの一番いいところに載っていた“おすすめ”の「新野菜味噌ラーメン」と“ボリューム満点”の「豪めん」のどちらにしようか迷い、「豪めん」780円にしてみました。

 ご覧のとおり、モヤシとキャベツを高熱でジャーッと炒めたものがたっぷり。それに揚げニンニクがばらばらと振りかけられており、スープは焦がし風味。これで不味いわけがありません。焦げ味って、日本人の唾液腺を刺激するんだねぇ。
 このまま熱々のところを野菜からガツガツといきます。

 焦がしニンニク味で何口か麺を楽しんでからは、キムチを大量投入。これですよ、コレ、めん蔵の楽しみ方は。
 キムチを入れると味は一変。熱々のスープも微妙に温度が低くなって、食べるペースはますます快調です。
 製麺所製かと思いますが、太めの麺もうまい。

 ネギが山盛りなのがウレシイ。チャーシューもメンマもナルトも入りませんが、味にこのパンチ力があればそれも気になりません。コスパだって、キムチ入れ放題であることを思えばけっして悪くはないと思います。

 いよいよ寒くなってきたので、これからは味噌ラーメンがおいしく感じられることでしょう。攻め時がやって来たな、味噌ラーメン。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1313-3322d23b