aiai-nanroku 201610

 旧平田町の日帰り温泉施設「アイアイひらた」に併設されたレストラン「食事処南国」を初訪問。
 聞くところによると、三元豚を使ったとんかつ定食が3桁の格安価格で食べられ、サクッと揚げられたそれは超人気メニューになっているのだそう。
 平田牧場の直営店だったらフツーそんな価格では食べられず、平田牧場ホテルメトロポリタン山形店の厚切りロースかつ膳は1,300円+税だったし、とんや酒田店のそれは1,700円+税、つまりはここの倍ぐらいはするのだ。
 ならば、行って食べてみなければなるまいということで。

 三元豚のロースかつ膳950円。
 見た目も立派。その価格ならば肉が小ぶりなのではないかという懸念もあっさり解消。ごはん、キャベツがお代わり自由サービスも他店と同じだし、三元豚でこの価格はいかにも安いと思う。

 肝心の味のほうは、実にジューシーで、噛むほどに豚肉の旨みがジュワッと滲み出てくる感じですごくおいしい。
 味噌汁はダシがよく、比較的薄味の家庭的な仕上がりだし、添えられたポテトサラダもおいしい。
 シチュエーションとしては温泉内の食事処でしかないけど、ここはとんかつを食べにわざわざやって来るべきところなのかもしれません。

 なぜここでは平牧三元豚が格安なのかを考えてみましたが、平田牧場の会長の出身地が旧平田町であり、そのよしみがあるからなのかもしれません。これは勝手な邪推なので、みなさん本気にしないように。(笑)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1316-c251557c