yokomichi 201612

 「MyBloom」の第5弾を使って訪れる3軒目は、「ラーメンよこみち」。1年6カ月ぶり2回目の訪問となります。
 ここは青竹手打ちの麺が食べられる庄内では唯一の店。古い店構えではあるけれども「手打ち」に惹かれる人間にとっては垂涎の店なのです。
 前回ワンタンメンを食べたときの感想はこちらです。

 ネギラーメン(醤油)、通常750円がなんとワンコインの500円! ウソだろって感じですが、ホントなんです。
 スープは、表面にうっすらと脂が浮きややワイルド感のある香りで、動物系が強いかなと思わせます。しかし含んでみればニボシや野菜も背後に潜んでいるようで、極めておいしいもの。イケ麺なのはわかっているので、こうなればまずはスープだと、レンゲでひとしきりコク深いスープを味わいます。

 トッピングは、愛してやまないネギチャーシュー。先だって「ラーメンショップ椿」でもネギラーメンを食べて堪能したばかりなのだけど、やはりうまい! この秋に高崎で下仁田ネギを使った「上州ねぎチャーシュー」を食べて以来完全にハマってしまったな。
 ほかにはワカメとナルト。

 固ゆでの麺もおいしいし、この一杯には納得することしきり。
 できればもう少し店をきれいにしていればいいのにと思うけど、もしかしたら雑然としているこの雰囲気も味のうちなのかもしれません。(笑)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paropunte2.blog.fc2.com/tb.php/1351-02ebca09