☆五十番食堂のBランチ ~上山市

カテゴリ: 村山地方の定食類

50banshokudo 201709

 上山市矢来にある「五十番食堂」を初訪問。山形市などでチェーン展開している「五十番飯店」とは別です。
 入店日は土曜日でしたが、「平日のみ」のはずのランチメニューのうち、スタミナ丼600円とBランチのラーメン+ミニかつ丼800円は大丈夫のようでした。
 それではと、ラーメン+ミニかつ丼にします。

 ラーメンは、醤油の香がたつあっさり系。これを特徴がないという向きもあるかもしれませんが、こういう無変哲なものをさりげなく供する店は今どき貴重だともいえるでしょう。自分はこういうラーメンがとても好きです。白胡椒が合いますねぇ。
 定食、丼物、そば、うどん、一品料理となんでもこなす食堂なので、使っている中華麺は製麺所製。とは言っても、透明さが加わった熟成度が感じられ、ぷりっとした食感の縮れ麺は、山形ラーメンの王道を行くつくりで、なかなかに美味です。

 ミニかつ丼は、ボリューム的には一人前まではいきませんが、「ミニ」の範疇を軽く上回るもの。
 見た目は具がたくさんのように見えますが、とんかつは薄いのが2切れで、とんかつ喰ったぁ!とはなりません。(笑)
 しかしそれを多めのタマネギが補強しており、かつ丼喰ったぁ!という気には十分になれますから、ご心配なく。
 こちらも醤油が効いていて、甘さは控えめの味付けでした。ごはんが硬め(昨日炊いた?)だったのが惜しいです。

 全体として想定を大きく上回るデキ。ネット上に流れる情報などに左右されず、知らない店でも一度は入って自分の舌で感じて判断すべきだと、改めて思ったところです。

関連記事
スポンサーサイト

編集 / 2017.09.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

Author:RINSHO
土日の食べ歩きでの、山形のラーメン、定食がメインです。


にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ

welcome and welcomeback

now

現在の閲覧者数:

検索フォーム